住民参画のプロセス
終了しました

【6月21日】九十九里エリアの地域資源「海」を考える | ミライカフェ vol.19 のお知らせ

2015年6月4日

※6月7日に予定していたミライカフェですが、
来る21日に変更し、開催することとなりました。

第19回ミライカフェのテーマは、『九十九里エリアの地域資源「海」を考える』です。

九十九里に住んでいることを伝えると、「海の近くでいいね!」と言われることもしばしば。
全国的には、「九十九里=九十九里浜=海」というイメージが成り立っています。

しかし、ふと私たち住民の生活を考えると、日々、海に触れている人はどのくらいいるのでしょうか。生活の一部にしている人は少ないような気もします。サーフィンを趣味とする方々以外は、あまり海に出かけていないような…?!子育て世代に聞いてみると、「砂で汚れるのが嫌」「どう遊んだらいいか分からない」「怖い」という声もちらほら。エリア内の学校からは、「危ないので行かないで」と注意されることもあるようです。

全国的に「海」のイメージを持つ九十九里にとって、「海」は大切な資源であることは間違いありません。約25年前は、九十九里をタイトルに付けるJ-popまで流行したぐらいですから。その大切な資源を活用しないのはもったいない!そのようにも感じます。

そこで、今回のミライカフェでは、

『地 元 住 民 が 楽 し め る 海 プ ラ ン を 考 え る』

ということをしてみたいと思います。
「海」を資源とする町、沖縄、小笠原、ハワイ、ロス、マイアミ、カンクン等、日本にも世界にもたくさんありますが、そのどこをとっても地元の人が「オレらの海は世界一だぜ!」「このビーチがサイコーだ!」「サンセットはこのビーチで〇〇をしながら!」と自らのエピソードを添えながら自慢している姿を目にします。地元住民が自らの言葉で語る魅力がある場所は、人が集まるような気さえします。

これまでありそうでなかった海をテーマとした今回のミライカフェ。これから本格的な夏を迎えるこの時期に、皆さんとざっくばらんに考えられたら、と思っています。

ご参加いただきます皆さまには、ペンをご持参いただければ幸いです。また今回はミライカフェに初めて参加される方もいらっしゃいますので、お名刺等もお持ちいただければより一層、地域の輪が広がると思います。

オンタイムで始めます!この地域をもっと楽しくしようぜ!と思っていただける皆様のご参加をお待ち申し上げます。

《ミライカフェ開催概要》

【日程】2015 月 6 月 21 日(日)

【時間】18:00〜20:00頃

【会場】コテージ&ペンションNANじゃMONじゃ
     フロント棟
     千葉県山武郡横芝光町木戸8549−1

【参加費】無料

【内容】
一部:
1.コレカラ99事務局から挨拶(5分)
2.九十九里浜のおさらい:地図を使い、それぞれの浜の特徴を振り返る(ビーチ、サーフィン、ウミガメ、観光施設等)(15分)

休憩・レイアウト変更(5分)
※自分と海とのかかわりを振り返る簡単なアンケート記入

二部:
1. グループディスカッション(60分)
 「地元の人が楽しめる海プランを考える」
2. 発表(15分)

PRタイム(15分)

【食事・飲み物】
今回は食事のご用意がありません。事前にお腹を満たしてからご来場くださいませ。飲み物については現地で購入可能です。

【お申し込み】
以下のいずれかの方法でお申し込みください。
 1.Facebook ページ「コレカラ 99 」から このイベントに「参加」を表明いただく。
 2.下記のアドレスへ参加表明いただく。info@korekara99.net

皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

<関連記事>
■ ミライカフェにかける想い

LINEで送る