ミライカフェVol.6 事務局レポート(2013年1月26日開催)

2014年9月29日

2013年1回目となった1月26日のミライカフェは、山武市を中心に活動する非営利活動法人wo-unのお二人:栗原幸利さん、佐瀬響さんに普段の活動についてお話を伺いました。ファシリテーターを務めてくださったのは、合同会社SOZOの吉岡隆幸さんです。吉岡さんからのインタビュー形式で、実行委員として携わってきた「山のおんぶ」や山武市松尾町の森の中で昨年から実施している森のウェディングについて、写真と共にご説明くださいました。

また、今回のインタビューの中で改めて伺うことができたのが、冬に森の木々を整備する活動に彼らが関わるようになったきっかけのお話でした。イベントを主催することで沸いてきた興味、その興味から森での活動へ繋がり、その森を活かして次のイベントへ。木々がうまく廻るように、地域の中できちんと循環していくように。森のウェディングでの「木前式」や、その木を新郎新婦が新居の柱にするというアイディアなど、ユニークな試みについてお話を伺い、これからもっと木々への様々な関わり方ができるのではないかと、思考を巡らすことができたミライカフェでした。

第二部では、3つのグループに分かれて、それぞれ森のウェディングの「演出」・「食事」・「引き出物」について案を出してもらうべく、ディスカッションを行いました。ディスカッションの詳細な内容は以下のレポートをご覧下さい。

LINEで送る